大手上場企業様にて不動産セミナーを開催。

 

今回も講師として【金融のスペシャリスト】こと小林 幹男先生に持ち前の分析力を駆使し、金融や経済のアナリストの立場で不動産投資に重要な失敗しない投資術のポイントなどを説明して頂きました。

 
 

 
小林 幹男 先生

【略歴】
金融コンサルタント。1961年、長野県生まれ。立教大学経済学部卒業。大手リース会社を経て、 ABN AMRO Bank(オランダ銀行東京支店)入行。その後、エービー エヌ・アムロ証券、リーマン・ブラザーズ証券、モルガン・スタンレー証券にて 要職を歴任。14年以上にわたる外資系金融機関在職中に、シンジケートローン、 証券化などの手法を用いて、数多くの企業の資金調達をアレンジした後に独立。
金融コンサルタントとして活躍するほか、執筆、講演なども行なっている。

 

 

【著書】

『負けない投資ならワンルームマンションを選びなさい—超低金利時代の“カモにされない”投資術』(ぱる出版)

 

 


『人生を失敗しないための—— 幸せな投資』(KADOKAWA)
投資用マンションで攻めの投資

 

 

など多数の著書も書いております。

 
 

後半は弊社システムA-COACH(AI搭載、ビックデータを活用した不動産投資のご提案ツール)を使用して、人生の設計図ともいえるライフプランを作成。
この先10年~40年のお金の流れをシミュレーションし、人生の中で想定されるイベントごとに、必要となる時期と金額、それに伴う収支を可視化。
不動産を所有する事によって将来をご参加いただいた方に見て頂きました。
 

 
 

物件だけではなく、弊社にて不動産を購入して頂きました、お客様の購入前と購入後などの実例も参加頂いた方に事例紹介として見て頂いております。